Twitter
Twitterはこちら
Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
ツイッターを追跡
Profile
Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2017.02.23 Thursday
息の跡

久々にいいドキュメンタリーだなぁと思った

『息の跡』を観て。

 

小森監督の作品は初めてだけど

興味ある対象に何度も何度も撮影を挑み

相手に嘘や無理強いをせず

本当にしつこく粘り強く関係性を作り撮り続けたんだということに

ただひたすら感動してしまう。

 

この映画が面白いのは、構成の妙である。

構成は通常反転するようなこと(人物の魅力や情報)が後半の展開で

わかるようになっていくのが巧みだ。

 

被災地の状況が何年経ってもまだ『復興』という2文字に片付けられている。

そこで暮らす者たちはサバイバルを生きていて

インフラ整備のない土地に暮らすことの大変さが

中盤を過ぎた辺りから、わかってくる。

彼と撮影者との会話やふたりのやりとりがなぜああいう形を辿ったのか。

タネ屋さんから観る外の風景が特に大きな変化のない日常が

刻一刻と時が過ぎる中でじっと待ち続けることがどれだけ困難か。

真摯に撮影していないと見えてこない世界が

映画の中にある記憶として封じ込められている。

 

訪ねてくる外国人がいるのであろう、

英語や中国語で書かれた冊子の減少や、

観光バスや車の行き交いや、

祭りや何気ない瞬間の尊さや、

奮い立たすようにこぼれ落ちた一言一言に

佐藤さんが今確実に何かを積み上げているということを

見続けることでしか関われない自分の無力さを知る。

 

いい映画だけど、これから自分に何ができるんだろうと

考えざるを得ない、だからいい映画なんだなと。

 

 

https://www.mmjp.or.jp/pole2/

ポレポレ東中野でまだ公開が始まったばかりです。

観た方がいいよ。

 

| 小野さやか | 映画の宣伝配給 | 23:23 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
小野ちゃんがブログ書いてるよ!と、あるおじさんに言われて久しぶりにブログをのぞいてみました.これ、とても良い作品評じゃないですか!転載したいぐらい。そうなのよ、ちょっとずつの変化が良くみると見えてくるところがこの映画の魅力だよね。
kanrou, 2017/02/26 12:37 AM
おじさん 笑 久しぶりに観たいい映画だったよ いろいろ忘れていた感覚を思い出したよ。やはり人間は環境の動物だから、ちょっと本筋とずれたほうが社会を切り取る視点としてはよい塩梅な気がするよ。
さやか, 2017/02/27 10:22 AM









Trackback
URL : http://sayaka-ono.jugem.jp/trackback/795